2019年05月08日

U-zhaan & Ryuichi Sakamoto feat.環ROYx鎮座DOPENESS『エナジー風呂』を配信、MVを公開 -坂本龍一の大ヒット『エナジーフロー』をリアレンジ



U-zhaan & Ryuichi Sakamoto feat.環ROYx鎮座DOPENESS『エナジー風呂』を配信、MVを公開。
『エナジーフロー』が発表した時は、療養中でCMに反応するけど、ピアノ曲なら他にもっと曲が沢山あるのに、全然癒されないと思った。あの時は「癒し系」と言われるのが嫌だった。今回の『エナジー風呂』は、程よい脱欲でとてもいい。


配信先
https://avex.lnk.to/energy_furo

U-zhaan&坂本龍一、環ROYと鎮座が参加した“エナジー風呂”配信 PVも
U-zhaan & Ryuichi Sakamoto feat.環ROYx鎮座DOPENESSによる楽曲“エナジー風呂”が、本日4月26日に配信リリースされた。

坂本龍一が1999年にリリースした楽曲“energy flow”に新たなアレンジを施した“energy flow - rework”を昨年に発表したU-zhaanと坂本龍一。“エナジー風呂”は“energy flow - rework”に環ROYと鎮座DOPENESSのラップを加えた新バージョンで、ミックスとマスタリングをオノセイゲン(サイデラパラディソ)が担当した。U-zhaanはかねてより“energy flow - rework”にラップを乗せる構想を持っていたとのこと。




★ ★ クリックして頂けると更新の励みになります ★ ★

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


web拍手 by FC2
posted by 美結 at 12:22 | Comment(0) | 音楽・坂本龍一 | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

2019年1月に読んだ本

2019年1月に読んだ本です。
新年早々、右手の指を包丁で切り縫合。家事はできないので本を読んでました。
『珠玉』『女王さまの夜食カフェ - マカン・マラン ふたたび』『みかづき』がよかった。そして、多くの人に読んでほしいのは『82年生まれ、キム・ジヨン』。

■アズミ・ハルコは行方不明 山内マリコ
地方特有のコミュニティ文化があるらしい。軽いノリで読みやすいが、ラストシーンがわからない。映画を観たほうが理解できるのかしら。

■珠玉 彩瀬まる
亡き祖母は元アイドルスターで、デザイナーの歩は祖母と容姿が似てなくて色々なことを迷っていた。彼女を見守るキシとかりんが可愛いらしかった。思わず感涙。歩のデザインした洋服を着たくなった。本物と偽物、真実と偽りが交錯しながら、自分らしさを後押してくれる作品でよかった。

■ここは退屈迎えに来て 山内マリコ
デビュー作。東京生まれの東京育ちなので、地方に住む若者の東京への憧れは、本や体験で知るしかない。東京在住だからといって全てが光輝いた人生を歩んでるわけではない。それはあくまで東京への幻想。登場する女の子のそれぞれ心情はリアリティがあって、青春小説ではなく群像劇で面白かった。みんなの憧れの椎名くんのような存在は同窓生に数人いた。

■女王さまの夜食カフェ - マカン・マラン ふたたび 古内一絵
マカン・マランシリーズ第二弾。お店には、派遣社員の女性、人生を模索する漫画家、猪突猛進の息子がいる主婦、シャールさんの旧友が訪れる。温かい食事が心を解きほぐす。読書中に指を怪我して料理をお休みしていて、マカン・マランが近くにはあったらいいなあと思った。次作も是非読みたい。

■部屋が片づかない、家事が回らない、人間関係がうまくいかない 暮らしの「もやもや」整理術 松尾たいこ
料理は苦手なので、ダンナさまの評論家でジャーナリストの佐々木俊尚さんに一任と、無理をしない姿勢が一貫している。物を処分したきっかけは3.11での引越し。もやもやしないために、頑張らずに心地よい生活を心がける。スッキリした部屋が紹介していて、イラストレーターらしくカラフルな色の洋服のクローゼットが素敵だった。多数の洋服を処分する前の姿も見てみたかった。

■クローゼット 千早茜
『小説新潮』の連載「硝子のコルセット」を改題。纏子(まきこ)が変換できずに調べたら、「纏う (まとう)」や「纏足」で、この本のサブテーマであり、職業を指す名前だった。最初、男で服飾に興味を持つ芳が主人公だと思っていたら、途中で書き手が変わり、一瞬戸惑った。洋服の変遷や性別によって洋服の在り方などの着眼点が良かっただけに、人物についてもっと書き込んで欲しかった。洋服の博物館は来館したみたい。あのコレクションが所蔵しているのかしら。

■82年生まれ、キム・ジヨン  チョ・ナムジュ
韓国で100万部のベストセラー。女性へ偏見や差別は、半世紀生きて子どもがいなくても、幾つかは思い当たることがある。医学部の入試で女性が不利だったニュースが記憶に新しい現在、日本のことのように思える。多くの人に読んで欲しい一冊。

■よるのふくらみ (新潮文庫) 窪美澄
読んでいてヒリヒリする。欲望と理性の凌ぎ合い。人間らしいといえば人間らしい。

■みかづき 森絵都
昭和から平成にかけて、教育に携わった親子三代の物語。NHKでドラマが放送中で、第1回目放送前から読み出して、2回目放送前に読了。もう少し教育指導変遷についての記述が欲しかった。この数年、近所には塾が増えて、個別指導、学習室無料開放など時代の流れを感じていた。千明、吾郎とその子や孫が目指す教育の形。終盤は涙を拭いながら読んだ。今の子どもたちは週休2日で授業時間が減っても、パソコンや歴史、科学の発見など学ぶことが増えている。教育現場は学校も塾も大変な時代と思った。東京都の「ゆとり教育」のモデル地区やモデル校に在校していたようで、小学校高学年の時に「ゆとりの時間」で好きなことをしたり、80年代、中学校では芸術科目を少人数で実施。家庭科を選択したら、ろうけつ染めを実習。家庭科の教諭は「このぐらいの人数で教えたいが沢山ある」と話していた。義務教育を受けていた頃は「ゆとり教育」は、視野を広げることと教わった。小学校、中学校在校時には、千明や吾郎と同世代の教諭が強弁を取っていた。小学校で夏休みに宿題がなかった。唯一、自由研究を提出のみ。校長先生が戦中、戦後を経験したから学校以外にも学ぶことがあると思っていたかしら。

アズミ・ハルコは行方不明 (幻冬舎文庫)
アズミ・ハルコは行方不明 (幻冬舎文庫)

珠玉
珠玉

ここは退屈迎えに来て (幻冬舎文庫)
ここは退屈迎えに来て (幻冬舎文庫)

女王さまの夜食カフェ - マカン・マラン ふたたび
女王さまの夜食カフェ - マカン・マラン ふたたび

部屋が片づかない、家事が回らない、人間関係がうまくいかない 暮らしの「もやもや」整理術
部屋が片づかない、家事が回らない、人間関係がうまくいかない 暮らしの「もやもや」整理術

クローゼット
クローゼット

82年生まれ、キム・ジヨン (単行本)
82年生まれ、キム・ジヨン (単行本)

よるのふくらみ (新潮文庫)
よるのふくらみ (新潮文庫)

みかづき (集英社文庫)
みかづき (集英社文庫)


★ ★ クリックして頂けると更新の励みになります ★ ★

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 16:10 | Comment(0) | 月次読了本 | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

5月5日(日)24時からJ-WAVE『RADIO SAKAMOTO』放送 - ナビゲーターは坂本龍一

5月5日(日)24時からJ-WAVE『RADIO SAKAMOTO』放送。
ナビゲーターは坂本龍一。
J-WAVEが受信できない地区ではradikoエリアフリー(有料)で、リアルタイムで聞けない方はradikoタイムフリーで聞くことができます。

最近は録音せずに、radikoタイムフリーで聞くことが多い。コンポはMD録音で旧記録メディア、ラジオはテレビのアンテナからケーブルを分岐して接続していたが、アナログアンテナは撤去されノイズが入ってしまう。個人使用の目的で、パソコンの録音を試みるがラジカセのような手軽さがない。家電店でラジオチューナー付きICレコーダーを探したが、しっくりこなかった。エアチェックは20世紀、昭和の情報収集方法なのね。ラジカセが故障することはなかったが、パソコンは不調になることもある。

公式サイト
http://www.j-wave.co.jp/original/radiosakamoto

公式 Twitter
https://twitter.com/radiosakamoto

radiko
http://radiko.jp/

radiko エリアフリー
http://radiko.jp/#!/areafree
















★ ★ クリックして頂けると更新の励みになります ★ ★

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 16:33 | Comment(0) | メディア | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

5月4日(土)、11日(土)午前10時から放送のテレビ朝日『題名のない音楽会』に坂本龍一、東北ユースオーケストラが出演−翌日にBS朝日で再放送

5月4日(土)、11日(土)午前10時放送のテレビ朝日『題名のない音楽会』に坂本龍一、東北ユースオーケストラが出演。
翌日の5月5日(日)、12日(日)午前8時からBS朝日で再放送。
収録に応募したけど落選。
明日の放送は録画予約を設定。
『題名のない音楽会』に教授が出演するのは、4回目いや5回目?

題名のない音楽会 放送予定
https://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2017/contents/Broadcast/cur/

BS朝日 題名のない音楽会 公式サイト
https://www.bs-asahi.co.jp/daimei/

◆5月4日(土) 坂本龍一が手がける東北ユースオーケストラの音楽会
出演:坂本龍一、裄V寿男、東北ユースオーケストラ
5月5日(日)午前8時からBS朝日で再放送

◆5月11日(土) 東北を奏でる音楽会
出演:坂本龍一、吉永小百合・藤倉大(以上VTR出演)、仁科彩、裄V寿男、東北ユースオーケストラ
5月12日(日)午前8時からBS朝日で再放送









★ ★ クリックして頂けると更新の励みになります ★ ★

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 21:27 | Comment(0) | テレビ | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

小野不由美『東の海神 西の滄海 十二国記』を再読 − 2019年には新刊が発売予定

東の海神(わだつみ)  西の滄海 十二国記 3 (新潮文庫)
東の海神(わだつみ) 西の滄海 十二国記 3 (新潮文庫)

小野不由美『東の海神 西の滄海 十二国記』を再読。
「十二国記」シリーズの既刊ではエピソード0『魔性の子』からだと4作品目。アニメの再放送を見ながら、本作を読んだのが2005年1月。舞台は「雁国(えんこく)」。新王、尚隆が即位として間もないころの話。国土は荒れて、尚隆も王として自覚があるが懐疑的。でも、シリーズは全作読むと、新潮文庫も表紙画ではイケメンで内面も素晴らしく魅力的。原作を読んでから14年が経ち、国や平和、治世などに考えることが増えた。民を思う王、長がいるから平和な国。今年はシリーズの新刊が発売予定なので楽しみ。


以下引用。
「誰も飢えないですむ豊かな国。凍えることも夜露に濡れることはない家、民の誰も安穏として、飢える心配もない、安らかに土地がほしい。ー 俺はがずっとそれがほしかった。親が子どもを捨てたりしないでも生きていける豊かな国…」


十二国記 新潮社公式サイト
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/


◆関連記事
2019年に小野不由美「十二国記シリーズ」の最新刊が発売予定。
http://greenfieldsgreen.seesaa.net/article/463192989.html




★ ★ クリックして頂けると更新の励みになります ★ ★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 15:19 | Comment(0) | 小野不由美 | 更新情報をチェックする