2012年07月16日

さようなら原発10万人集会 webニュース 坂本龍一編

今日(7月16日)は、代々木公園で「さようなら原発10万人集会」があった。
http://sayonara-nukes.org/
7月12日、日本外国特派員協会(東京・有楽町)で、7.16さようなら原発10万人集会の記者会見が開催されました。会見には呼びかけ人から内橋克人さん、大江健三郎さん、鎌田慧さんが出席して、大飯原発再稼働への抗議と、集会への参加を呼びかけました。


まだまだニュースになると思いますが第1報です。
わたしはUSTを見ていましたが、代々木公園に多くの人が集まり、「原発への危機感」が高まっていると感じました。

龍一&SUGIZOら10万人集会で呼びかけ (朝日新聞)
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/contents/hot_20120716_100.html
音楽家の坂本龍一(60)、ミュージシャンのSUGIZO(43)らが16日、東京・渋谷区の代々木公園で開催された「さようなら原発10万人集会」に登場した。脱原発を訴える人々が集結。3つの会場でトーク&ライブが行われ、渋谷、原宿、新宿の3ヵ所でデモ・パレードも行われた。第1会場に登場した坂本は、「思い起せば、42年前の18歳の時、僕はここにいました」と挨拶。70年に同所で行われた日米安全保障条約の反対集会に参加したことを明かし、「きょう、日本国民が声をあげる場に居ることができて感無量です」と噛み締めた。「たかが電気のために命を脅かしていいのか。国の未来である子どもの命を危険にさらすようなことはしたくない」と訴えると、会場から歓声があがった。


「さようなら原発10万人集会」 数万人規模の参加者がデモ行進(FNN 映像あり)
「さようなら原発10万人集会」は、作家の大江 健三郎さんや音楽家の坂本龍一さんらが、「10万人目指して集まろう」と呼びかけたもので、トークイベントや音楽、デモ行進などで、脱原発を訴えるというもの。
坂本龍一さんは「たかが電気です。たかが電気のために、なんで命の危険をさらさなくてはいけないんでしょうか」と話した。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00227562.html

「さようなら原発10万人集会」デモ行進 (TBS 映像あり)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5082487.html
集会には、呼びかけ人であるノーベル賞作家の大江健三郎さんや音楽家の坂本龍一さんらのほか、小さい子供を連れた家族連れやお年寄りの姿も目立ち、主催者側の発表で17万人、警察当局の集計でもおよそ7万人が集まりました。


◆関連記事
さようなら原発10万人集会 webニュース 坂本龍一編 (2) と YouTube動画http://greenfieldsgreen.seesaa.net/article/281349174.html

クリックして頂けると更新の励みになります♪
blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | メディア | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/281345643
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

脱原発集会:「17万人」参加、最大規模に  感情だけでなく冷静なリスク判断で脱原発を
Excerpt: 今日7月17日の 誕生花。 ヘリクリサム (Strawflower) 原産地南アフリカ、 オーストラリアの ク科の1年草。 花言葉は 永遠の思い出。 昨日の皆の想い..
Weblog: 自分なりの判断のご紹介
Tracked: 2012-07-17 17:49