2017年05月13日

2016年に読んだ本から選ぶベスト本

ブログの更新は坂本龍一さんの活動に特化していますが、ポジティブな過去の自分に向き合うには、ブログは便利だと思う。そこで2016年に読んだ本のベストを発表。2017年の年明けだったら、再読の『星の王子さま』や『日本国憲法』は外したと思うけど、今の気分は入れたい。

【小説編】
・岸本佐知子編訳『コドモノセカイ』
・篠田節子『ブラックボックス』
・サン=テグジュペリ 池澤夏樹・訳『星の王子さま』
・窪美澄『晴天の迷いクジラ』
・ティムール・ヴェルメッシュ『帰ってきたヒトラー』
・浅井リョウ『何者』
・千早茜『西洋菓子店プティ・フール』
・彩瀬まる『骨を彩る』
・クレア・ノース『ハリー・オーガスト、15回目の人生』
・塩田武士『罪の声』

【ノンフィクション・その他】
・鈴木大介『最貧困女子』
・村上春樹『職業としての小説家』
・鳥居『キリンの子 鳥居歌集』
・岸本佐知子『なんらかの事情』
・『日本国憲法』

コドモノセカイ
コドモノセカイ
  • 発売元: 河出書房新社


ブラックボックス
ブラックボックス
  • 発売元: 朝日新聞出版


星の王子さま (集英社文庫)
星の王子さま (集英社文庫)
  • 発売元: 集英社






何者
何者
  • 発売元: 新潮社


西洋菓子店プティ・フール
西洋菓子店プティ・フール
  • 発売元: 文藝春秋


骨を彩る
骨を彩る
  • 発売元: 幻冬舎




罪の声
罪の声
  • 発売元: 講談社


最貧困女子 (幻冬舎新書)
最貧困女子 (幻冬舎新書)
  • 発売元: 幻冬舎


職業としての小説家 (Switch library)
職業としての小説家 (Switch library)
  • 発売元: スイッチパブリッシング


キリンの子 鳥居歌集
キリンの子 鳥居歌集
  • 発売元: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス


なんらかの事情 (ちくま文庫)
なんらかの事情 (ちくま文庫)
  • 発売元: 筑摩書房




◆関連記事
2015年に読んだ本から選ぶベスト本
http://greenfieldsgreen.seesaa.net/article/432384551.html

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感覚戯話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449850231
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック