2017年05月19日

靴と足と健康について

足が小さくて幅狭甲薄なので、靴のサイズが合わないことが多い。以前、ブログで悩みを吐露。

・サイズがあわない悩み 靴編
http://greenfieldsgreen.seesaa.net/article/441196718.html

・足が幅狭甲薄のため皮膚科通い、足にフィットする靴が欲しい
http://greenfieldsgreen.seesaa.net/article/442940219.html

足を観察すると、外反母趾、内反母趾、巻き爪、ハンマートゥ、タコなど、靴が合わないために足にできた痕跡多数。傷をキズパワーパットで手当てを繰り返すことが増え、泣きたくなることもしばしば。昨日はドイツの靴を取り扱っている靴店に行った。履いてた靴は、昨年秋に計測して購入したパンプス。爪先が痛くなってきたので合っていないと思っていた。店主は老舗靴店で勤務の経歴がある。靴のデザインはスカートやパンツに合ってローヒールと希望。靴を脱ぎ店主が足の形をみると「随分、苦労されてますね」と出してきたコンフォートシューズをいくつか試し履き。爪先が痛くなく足裏が楽。この靴は中敷がコルクで冷えづらく、歩きやすく、猫背や腰痛が治り、素足で履いても通気性がよく蒸れないらしい。靴底が痛んだら修理可能。サンダルも出しても貰い心惹かれるが次回と思い、オーソドックスな黒を選んだ。「健康のために歩きましょう」と言われるが、足に合った靴がなければ、第一歩も踏み出せないが、長年の悩みの解決に心強い靴店に出会えてよかった。来店した時は凄い雷雨だったが、雨があがり初夏の陽気になっていた。履いていた靴は少し痛いけど、新宿三丁目付近は20年で街並みが随分変わったなと思いながら家路へ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感覚戯話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック