2017年07月06日

2017年6月に読んだ本

2017年3月に読んだ本は3冊。半年間での既読は20作品。年間で50作品を超えるのかしら。

■村上春樹「騎士団長殺し」メッタ斬り! 大森望,豊崎由美
ふたりのメッタ斬りが痛快で大爆笑。本書や川上未映子の村上春樹をインタビュー『みみずくは黄昏に飛びたつ』を読むと、『騎士団長殺し』は楽しく読んだけどもやもやも納得してしまう。『ねじまき鳥クロニカル第三部』と『女のいない男たち』を再読したい。

■漁港の肉子ちゃん (幻冬舎文庫) 西加奈子
西加奈子の作品の登場人物は個性的。起承転結の「転」が見事。
読了日:06月07日 著者:西 加奈子
https://bookmeter.com/books/8014322

■からくりからくさ (新潮文庫) 梨木香歩
再読。『りかさん』のその後。内容をうろ覚えだったけど、前回、読みながら植物と遊んだことや、蚕を飼育したことを同じように思いだした。その時より染色の興味は強くなっている。就学以降、お人形やぬいぐるみを殆ど持っていないことも自覚。「業」は確かに怖いけど、引き込まれた。









にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村



web拍手 by FC2
posted by 美結 at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月次読了本 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック