2018年04月05日

白髪と抜け毛を天秤にかける

白髪が気になったのは、2005年にカラーリングブームで明るい色から地毛に近い色に戻して数ヵ月後だった。その後、白髪をヘアマニキュアやヘナで誤魔化した。2011年には白髪染めを開始したが、数年後に頭皮の炎症を繰り返すようになった。石鹸シャンプーから敏感肌用のシャンプーに切り替えたが、炎症が治まらない。3年ぐらい前に抜け毛が増えてきて、加齢かなと思った。痛みと痒さで思考停止、やる気が失せていく。日常生活に支障が出てきたので、2年前に白髪染めをやめた。ヘアマニキュアで隠しながら、地毛に移行しようとしたが、科学物質でアレルギー反応が出たので、ひたすら我慢。現在、やや茶色の髪の毛に白髪のメッシュの地毛になった。薄くなっていた髪の毛も生えてきて、白髪染めのダメージを実感。頭皮炎症は完治していないが、髪の毛が再生しただけでも嬉しい。柔軟剤ブームで人工香料で化学物資過敏症になってからは、使用できるシャンプーは限られている。地毛は緩いウエーブヘアでやや茶色で髪の毛も多く、広がりやすい。美容師さんからも珍しい毛質と言われたことはある。パーマをかけずに、カットだけで内巻きボブになるのは決して嫌いではない。近況らしいことを書かなくなったブログだけど、たまに気持ちを吐露しよう。Twitterでは時事ニュース、独り言も多いけど、長文には向かない。誰か見られていると思うと、言葉を選びながら書くようになる。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 17:39 | Comment(0) | 感覚戯話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。