2018年06月11日

情報が氾濫しすぎて、ネットで迷走

インターネットを始めたのは、黎明期を過ぎた2001年。著名人の公式サイトには最新情報、趣味の事柄で検索すると、一般の方のwebサイトには、コレクション公開、趣味の最新情報、過去情報、掲示板などがあって興味深く閲覧していた。最初は恐る恐る掲示板に書き込んだ懐かしい記憶。掲示板にお邪魔するのには飽き足らず、2005年1月にブログを開設。始めたころのブログサービスは終了してけど、全て移行したので公開日記が12年分で、当初はネガティブなことは書かないようにしていた。今でも読書記録、映画の鑑賞記録、ライブの記録などは、忘れかけた内容を参考にすることがある。twitterは始めたのは2009年4月。その頃は、アーティストや作家さんなどお返事がくるとワクワク、ドキドキした。特にUSTでネットライブは画質も音質もクオリティが向上して、自宅でライブが楽しめると21世紀の技術革新を喜んだ。そして2011年3月に東日本大震災、大津波、原発事故と3.11が起きた。それまではネットで苦い思い出もあるけど、楽しいツールだった。あれから7年。繋がる人は自分の思いが同じ人にしまいがち。反対意見も読むことはあるけど、暴言や罵倒、揶揄など見るに堪えないものを多い。それは同じ考えの方でも、たまにある。わたしもtwitterでは不満を書いてしまうことが増えた。言葉は言霊だけど、吐き出さないとつぶれてしまう。でもネガティブな感情のスパイラルが起きる。ネット落ちするのがいいのだけど、やや依存気味。若い世代がネットで複数のアカウントを使い分けるというのも頷ける。ネットではわたしも人格を作っていると思う。数々のオフ会に参加すると、男性から「美結さん、意外にしゃべるんだね」「冷静なイメージだったが、ギャップが…」など言われること多々。現在、そのメッキも剥がれているような気がします。
ブログの更新頻度は下がっているけど、たまには徒然日記で生存表明。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村
タグ:感覚戯話
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 16:11 | Comment(0) | 感覚戯話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。