2018年12月05日

【追記と修正版】足が甲薄幅狭の悩みと、健康と運動について

足は幅狭甲薄で、市販の靴が合わないことが殆ど。特にこの数年は、試し履きをして大丈夫と思っていても、歩き出して5分でアキレス腱の辺りが痛くてなって靴擦れ。キズパワーパッドで治療を繰り返した。コンフォートシューズやスニーカーすらサイズがない。右往曲折があって、2018年の初夏に足の悩みに答える靴店で出会って計測した結果、靴のサイズは22センチから23センチになり、足幅は2Aの靴を購入。スニーカーも細身のタイプ。その靴を履き出してから、脚のO脚が直り、外反母趾、ハンマートゥ、開帳足などが改善。身長も僅かだが伸びた。昨日、半年ぶりに来店して、計測したら足が伸び、アーチが出来ていた。それでも選べる靴は3足ぐらい。踵も小さく標準から外れている。昨日は保温性のあるスニーカーに、特注でインソールを作成。決してや安い買い物ではないが、歩けない靴では意味がないのでやむ得ない。
余談だが、わたしは運動が苦手。その理由は子どもの頃から足に合った靴を履いたことがないので、瞬発力やバランスが悪かった。そのことを指摘する教諭はいなかった。スポーツシューズもサイズがないので、大人になってもスタート地点に立っていない現実に気づいた。オリンピック・パランリンピックでスポーツ特集が増えているが、わたしのような特例は蚊帳の外。健康に為に歩きましょうと言われて、足に合うスニーカーは国内メーカーにはない。身体的特徴が標準や平均でないのは、足だけではないので、洋服も苦労する。足同様に手も小さいので、手袋もサイズが少ない。小さいて細くて綺麗な手と褒めてもらうことが多いが、一長一短。


◆関連記事
・靴と足と健康について (2017年05月19日)
http://greenfieldsgreen.seesaa.net/category/5718170-1.html

・サイズがあわない悩み 靴編 (2016年08月20日)
http://greenfieldsgreen.seesaa.net/article/441196718.html

・足が幅狭甲薄のため皮膚科通い、足にフィットする靴が欲しい (2016年10月19日)
http://greenfieldsgreen.seesaa.net/article/442940219.html


★ ★ クリックして頂けると更新の励みになります ★ ★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 13:54 | Comment(0) | 感覚戯話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。