2017年03月20日

2017年2月に読んだ本

2017年2月に読んだ本は、4冊中は2冊は絵本。3冊が岸本佐知子訳。村上春樹の新刊は第一部を読んでとまった。気持ちが色々停滞。。。
お勧めは『短くて恐ろしいフィルの時代』で、現実逃避したいときは、ショーン・タンの絵本。

読んだ本の数:4冊
読んだページ数:775ページ

■遠い町から来た話 ショーン・タン 訳・岸本佐知子
短い物語がたくさん詰まった絵本。時間がある時に読み返したい。

■ロスト・シング ショーン・タン 訳・岸本佐知子
表紙には、大きな赤いサザ訳のような物体。哀愁漂う絵本。

■短くて恐ろしいフィルの時代 ジョージ・ソーンダーズ 訳・岸本佐知子
翻訳家の岸本佐知子さんがTwitterで、「#反トランプブックフェア」で勧めていた本。ブラックジョークや風刺が効いていると思えない現実。ディストピア小説のジョージ・オーウェル『1984年』が注目を浴びている2017年。

■騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編 村上春樹
『ねじまき鳥クロニクル』を思い出すのは私だけだろうか。あの時は積読本のまま年が明け、阪神淡路大震災の報道が続いた時に読みだした。1995年は日本に激震なニュースが続いた。ストーリーと共に時事ニュースも記憶。2017年もそんな年になりそう。第二部はどうなるのだろうか。


遠い町から来た話
遠い町から来た話
  • 発売元: 河出書房新社


ロスト・シング
ロスト・シング
  • 発売元: 河出書房新社


短くて恐ろしいフィルの時代
短くて恐ろしいフィルの時代
  • 発売元: 角川書店(角川グループパブリッシング)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月次読了本 | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

2017年1月に読んだ本

1月は不注意で指を切り縫合。傷口が痛み、本を持つのも辛かったけど、痛みが和らぎ家事ができないときは読書が進んだ。『蜜蜂と遠雷』がとてもよかった。2017年に読んだ本のベスト本に確定。

読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1381ページ

■格闘する者に○ (新潮文庫) 三浦しをん 
就職活動のエピソードは実話なのかしら。荒削りは感じるけど、とてもデビュー作とは思えなかった。吉本ばななのデビュー作『キッチン』を読んだ時の感じたものと似ていた。

■私が語りはじめた彼は (新潮文庫) 三浦しをん 
平野啓一郎の新書『私とは何か-「個人」から「分人」へ』では、相手によって人となりが変わると書いていある。「彼」の実像がくっきりしないのは「分人」的な記述だからかな。

■蜜蜂と遠雷 恩田陸 
直木賞受賞作、本屋大賞候補。2段組み500ページ超えと大作だが、後半は先が気になって読書スピードが上がった。舞台はピアノコンクールで、言葉による音楽の描写に身体が震え、幾度となく涙を拭った。また植物が好きなわたしとしては、嬉しい描写もあって感動的な物語だった。

■i(アイ) 西加奈子 
本屋大賞候補。少しくどいかなと思うけど、読んでいる間は共感することもあった。生きるってことは喜怒哀楽、山あり谷あり散歩みち。





蜜蜂と遠雷
発売元: 幻冬舎


i(アイ)
発売元: ポプラ社


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月次読了本 | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

2016年12月に読んだ本

2016年12月に読んだ本です。
断トツに面白かったのは『罪の声』。
『その靴、痛くないですか? ――あなたにぴったりな靴の見つけ方』は、靴が合わない悩みの糸口になりそう。

読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1607ページ

■星砂物語 ロジャー・パルバース
著者は大島渚監督の『戦場のメリークリスマス』で助監督を勤め、その後、宮沢賢治の作品を翻訳。本作を自らメガホンを取り映画化、音楽を坂本龍一担当と坂本がラジオで伝えていた。映画の公開は2017年の予定。日記で語られる沖縄での出会いは美しい日本語で童話のよう。この感想は12月15日に書いていて、沖縄の歴史を考えてしまう。戦争や平和を表現するのは様々な手法があると思う。

■暗幕のゲルニカ 原田マハ
20世紀パートと21世紀パートを比べれば、20世紀パートのほうが面白かった。ピカソの『ゲルニカ』を観てみたい。

■その靴、痛くないですか? ――あなたにぴったりな靴の見つけ方 西村泰紀
22センチのD幅で幅狭甲薄の小足。高校卒業後、長年足に合う靴が見つからずに苦戦。この知識が普及し、誰しも痛くない靴を選ぶことができるようになって欲しい。足が靴ずれ、痛みやむくみがある方は是非読んで。若い世代はD幅が増えているなら、靴メーカーさんは早く対応を懇願。ハイヒール以外スニーカーすら22センチがない現実はあまりに悲しい。この本で悩みの根幹に触れたような気がする。

■「戦場のメリークリスマス」〜30年目の真実〜 WOWOW「ノンフィクションW」取材班
クリスマスイブに再読。助監督のロバート・パルバースの役割も大きかったと思った。坂本龍一の『戦場のメリークリスマス』は生涯で一番聴いた曲。83年に戦メリと出会いが、その後に人生に多大な影響を与えた。2017年にチャリティコンサートで聴いた『戦メリ』は、10代で聴いた時と感慨が違った。

■罪の声 塩田武士
2016年に読んだ本では、断トツに読み応えがあって面白かった。グリコ森永事件を題材に、脅迫に使われた子どもから事件の核心に迫る。事件が起きた84年の世相が緻密な描写で再現され、当時を思い出す。エピローグでは涙腺が緩んだ。本屋大賞や日本推理作家協会賞の候補になるかしら。

■砂の果実 80年代歌謡曲黄金時代疾走の日々 売野雅勇
坂本龍一『美貌の青空』や中谷美紀『砂の果実』の作詩エピソードが面白かった。

星砂物語星砂物語
ロジャー・パルバース

講談社 2015-03-13
売り上げランキング : 459491

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


暗幕のゲルニカ暗幕のゲルニカ
原田 マハ

新潮社 2016-03-28
売り上げランキング : 5815

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その靴、痛くないですか? ――あなたにぴったりな靴の見つけ方その靴、痛くないですか? ――あなたにぴったりな靴の見つけ方
西村泰紀

飛鳥新社 2016-09-01
売り上げランキング : 14088

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「戦場のメリークリスマス」〜30年目の真実 (TOKYO NEWS MOOK 466号)「戦場のメリークリスマス」〜30年目の真実 (TOKYO NEWS MOOK 466号)
WOWOW「ノンフィクションW」取材班

東京ニュース通信社 2015-01-26
売り上げランキング : 284579

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


罪の声罪の声
塩田 武士

講談社 2016-08-03
売り上げランキング : 298

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


砂の果実 80年代歌謡曲黄金時代疾走の日々砂の果実 80年代歌謡曲黄金時代疾走の日々
売野雅勇

朝日新聞出版 2016-09-07
売り上げランキング : 32578

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2
posted by 美結 at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月次読了本 | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

2016年11月に読んだ本

11月も思ったより本が読めなかった。
幾つかの体調不良と環境の変化。
お勧めは『花桃実桃」と『星に願いを、いつでも夢を』。

読んだ本の数:4冊
読んだページ数:951ページ


■思考の整理学 (ちくま文庫) 外山滋比古
30年前に出版のベストセラー。三色ボールペン、ラインマーカー、ノートに記録など記憶術が網羅。思考が膠着しているのはアウトプット不足だったのかもしれない。また褒め言葉を発していないことに気づいた。記録はアナログからデジタルに変わり文字を書くことが大切なのかも思いながら、スマホで入力する矛盾。

■花桃実桃 中島京子
他界した父の相続でアパートの大家と住み込み管理人になった43歳で独身の茜と、アパートの個性的な住人との物語。出版時に読めば茜と年齢が近かったのにと、40代の憂いを達観していた。そして、たまにニマニマしながら読んだので、続編希望。表紙を広げて、装丁の絵を見る。

■薄情 絲山秋子
谷崎潤一郎賞受賞。群馬県は上越新幹線で通過しただけで北関東では観光したことがない場所。車でしか交通手段しかない土地は日本全国沢山あると理解しているしドライブが嫌いではないが、運転免許は持っていない。都会と地方の温度差を不思議な感じで体感。宇田川のような男性は沢山いるし、人は相手によって態度が変わることもあるが、できれば避けたい人物。

■星に願いを、いつでも夢を 村上龍
エッセイ「全ての男は消耗品シリーズ」の15冊目。わたしの中のもやもやしたものは年齢によるものだったと、本書を読みながら自覚。企画本『日本の伝統行事』のプロセス、アメリカの大統領選でのトランプ氏の危惧、キューバの話題が多いのストロ前議長死去を予知していたのだろうかと思った。髪の毛や歯への手入れには驚いた。旧友の坂本龍一さんのことも触れていた。


思考の整理学 (ちくま文庫)思考の整理学 (ちくま文庫)
外山 滋比古

筑摩書房 1986-04-24
売り上げランキング : 60

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


花桃実桃花桃実桃
中島 京子

中央公論新社 2011-02
売り上げランキング : 783815

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


薄情薄情
絲山 秋子

新潮社 2015-12-18
売り上げランキング : 155894

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


星に願いを、いつでも夢を星に願いを、いつでも夢を
村上 龍

ベストセラーズ 2016-11-22
売り上げランキング : 1403

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月次読了本 | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

2016年10月に読んだ本

10月も読書意欲が停滞。
家族が体調不良で、予定の変更が多発。
10年前に初めて症状が出たときは緊急入院、今年は2回目。
その日は人間ドックをキャンセルして、病院で診察。
後日、検査して経過観察中。
入院しなかっただけよかったのかも。
一段落して、2週連続で週末は畳替えでプチ大掃除。
直前には掃除機が作動しなくなって、買い替えになった。
人間もモノもメンテナンス月間だった。
気軽に読めたのは『校閲ガール』。
読みかけの本は多数あるが、寝食を忘れるような読書にはならない。

読んだ本の数:3冊
読んだページ数:651ページ

■夜に啼く鳥 千早茜
『魚神』のような世界を期待したが、少し違っていた。連作短編集の趣だったが楽しめなかった。

■風の歌を聴け (講談社文庫) 村上春樹 
平成元年に読んで以来の再読。好きな作家のひとりだが、内容を全く覚えていなかった。長編、短編の既読率は高いが、鼠シリーズは忘却の彼方だったりする。

■校閲ガール (角川文庫) 宮木あや子
ドラマ化で気になったので原作読み。コミカルに出版社の裏側を描いている。『ビブリア古書堂の事件手帖』で「一回忌」という言葉が気になっています。悦子ちゃんに「一回忌」の意見を聞きたいわ。

夜に啼く鳥は夜に啼く鳥は
千早 茜

KADOKAWA/角川書店 2016-09-02
売り上げランキング : 366182

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


風の歌を聴け (講談社文庫)風の歌を聴け (講談社文庫)
村上 春樹

講談社 2004-09-15
売り上げランキング : 4953

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


校閲ガール<校閲ガール> (角川文庫)校閲ガール<校閲ガール> (角川文庫)
宮木 あや子

KADOKAWA / 角川書店 2016-08-25
売り上げランキング : 81

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月次読了本 | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

2016年9月に読んだ本

9月は雨ばかりで蒸し暑くて、体調もイマイチだった。
読書アンテナの感度も少し鈍っていた。
お勧めは『骨を彩る』『ハリー・オーガスト、15回目の人生』。

読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1563ページ

■おそうじ風水 (PHP文庫) 李家幽竹
10年以上前に風水を取り入れていたが、家の構造的な問題で挫折。埃やカビで体調を崩すことがあると理解しているがなかなか難しい。やる気を取り戻るために読んだ。

■伯爵夫人 蓮實重彦
三島賞受賞。ラジオでは放送できない単語や描写が多数。隠微で官能的、不思議なオノマトペが連なり、幻惑な世界へ導く。理解できたか疑問がフツフツと沸きあがるが、装丁の女が「気になさらないで」と微笑みそう。

■愛のようだ 長嶋有
読んでいる途中で、著者が男性であることを知った。「筋肉マン」を読んだことも見たこともなく、サブカルなどの固有名詞が守備範囲外。「矢野顕子」でほっとするが、わたしは運転免許を持っていないのが、物語に乗れなかった理由。肩の力が抜けた文章が目新しかった。

■骨を彩る 彩瀬まる
喪失感や孤独感などの機微の描写が上手くて感涙。彩瀬まるさんの本をもっと読みたい。装丁もとてもいい。

■西瓜糖の日々 (河出文庫) リチャード・ブローティガン
著者の『愛のゆくえ』は楽しく読んだが、本書は幻想過ぎて理解できなかった。カズオ・イシグロ『忘れられた巨人』が頭に浮かんだ。

■ハリー・オーガスト、15回目の人生 (角川文庫) クレア・ノース
大森望さんの帯の推薦文に惹かれて衝動買い。ケン・グリムウッド『リプレイ』を踏襲しつつバージョンアップ。ハリー・オーガストの15回の人生。壮大な物語で、思いだしてもクラクラ、ドキドキが甦る。「リプレイ」と聞いてピンときた方は是非読んで。


おそうじ風水 (PHP文庫)おそうじ風水 (PHP文庫)
李家 幽竹

PHP研究所 2015-12-03
売り上げランキング : 168517

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


伯爵夫人伯爵夫人
蓮實 重彦

新潮社 2016-06-22
売り上げランキング : 7275

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


愛のようだ愛のようだ
長嶋 有

リトル・モア 2015-11-20
売り上げランキング : 158913

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


骨を彩る骨を彩る
彩瀬 まる

幻冬舎 2013-11-27
売り上げランキング : 41229

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


西瓜糖の日々 (河出文庫)西瓜糖の日々 (河出文庫)
リチャード ブローティガン Richard Brautigan

河出書房新社 2003-07
売り上げランキング : 58070

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ハリー・オーガスト、15回目の人生 (角川文庫)ハリー・オーガスト、15回目の人生 (角川文庫)
クレア・ノース 雨海 弘美

KADOKAWA/角川書店 2016-08-25
売り上げランキング : 24777

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 11:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 月次読了本 | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

2016年8月に読んだ本

8月は読書が停滞。
中盤で挫折した本もある。
お勧めは『神様のケーキを頬ばるまで』。

読んだ本の数:4冊
読んだページ数:637ページ

■京極夏彦の妖怪えほん (3) あずきとぎ (京極夏彦の妖怪えほん3) 京極夏彦 
夏休みに自然豊かな場所にある祖父の家に遊びにきた少年。絵のディテールから、文字以外にも様々な音が聞こえてきそう。小さなお子さんに読んで聞かせたら怖がるかな。 

■アカガミ 窪美澄 
2020年の東京オリンピック後の近未来の若い世代の生き方は、虚構と思えなかった。少子化対策でミツキとサツキが出会ったようなプロジェクトいやシステムが実現したら怖い。読みながら佐藤亜紀『となり町戦争』を思い出していた。

■日本国憲法 (小学館アーカイヴス) 
蝉の鳴き声を聞きながら再読。今日は天皇陛下のお気持ちを拝聴。憲法施行から70年の夏。

■神様のケーキを頬ばるまで 彩瀬まる 
オムニバス映画を観ているようだった。人生には幾つかの転機があって、わたしにも似たような覚えがあるような気がする。読み終えるのがもったないくらいとてもよかった。


京極夏彦の妖怪えほん (3) あずきとぎ (京極夏彦の妖怪えほん3)京極夏彦の妖怪えほん (3) あずきとぎ (京極夏彦の妖怪えほん3)
京極 夏彦 東 雅夫

岩崎書店 2015-03-02
売り上げランキング : 263445

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アカガミアカガミ
窪美澄

河出書房新社 2016-04-09
売り上げランキング : 220970

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本国憲法 (小学館アーカイヴス)日本国憲法 (小学館アーカイヴス)
小学館

小学館 2013-06-20
売り上げランキング : 43252

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


神様のケーキを頬ばるまで神様のケーキを頬ばるまで
彩瀬 まる

光文社 2014-02-19
売り上げランキング : 313753

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月次読了本 | 更新情報をチェックする