2009年01月01日

お正月料理

お正月料理またはおせち料理は、地域や家庭ごとに特色がある。
実家では、大晦日から三が日におせち料理やお正月恒例の料理が並んだ。
おせちは大体、母の手作り、わたしは昆布巻き担当、紅白なますも大根を包丁でうす切りながら包丁使いを学んだ。
お正月料理といえば、豚の角煮、鯛の姿揚げ中華あんかけが実家独自のメニューだった。
大食漢の家で育ちました。
親戚の家で新年会がある年もあったが、家で年越しが多かった。
新しい家庭では違いがあって、想像を超えていた。
日本伝統を残したい気持ちでおせちを作り、年々品数が増えていったが、今年は簡素。

081231-1.JPG 

081231-2.JPG

手作りしたのは筑前煮のみ。

キッチンに荒神さまを祀っていないけど、火はあまり使いたくないと思いながら、これからおせち食材の八つ頭と黒豆を煮ようと思う。
臨機応変に行こうと思う元日。


拍手する


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへブログランキング・にほんブログ村へ
タグ:作る 暮らし
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 13:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 作る | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

梅と格闘

青梅の季節。
梅酒を漬け込みました。
毎年、恒例かな。
まだ、数年前に作った梅酒の梅を引き上げていなかったので、ジャムにすることにした。
参考にしたレシピ。
レシピ 梅酒の梅でうめ〜ジャム(笑) by カマダム
鍋の梅と水をいれて、レシピどおり煮込む。
種を取り出す作業が難航。
梅いや種と格闘。
キビ砂糖をいれて煮込む。
結構跳ねてきて、白魚のような右手(自分でいってしまおう)が熱くなってくる。
根気比べで煮込む。
殺菌したビンに詰めて、更に蒸す。
ひっくり返して冷ます。
梅ジャム完成。
緑の色がイマイチなので、写真はなし。
夏の暑気払いのための食材。
ヨーグルトにかけて食べることが多くなりそう。

タグ:料理 作る
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 12:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 作る | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

手作りのパン

pan0801-1.JPG

高橋雅子『少しのイーストで ゆっくり発酵パン』のレシピでパンを焼きました。この本のレシピは少量のイーストで長時間発酵する。イーストの量はホントに僅か。パンを捏ねたら、少し温かいところ(コタツに入れました)に置き、一晩涼しい(寒い)場所で発酵。焼きあがったパンはもちもちとして噛み応えがあり、味わい深い。
以前、パン教室に通っていたときにイーストをレシピより少なく軽量してしまい、時間内では発酵できないので午後の教室で再度やり直して、無事パンが焼きあがったところに、先生が先ほどの失敗したパンを時間をかけて発酵して焼いてくれたので、食べ比べをしてみようと生徒たちとイーストの量が違うパンを食べる。少ないほうが美味しい。この時は思いがけない発見でした。少量のイーストでゆっくり発酵すれば、旨みのあるパンが家庭で焼けます。
捏ねる作業は、叩きつけるのでストレス解消効果もあるかな。べたつきも少なく、初めての人でも成功しやすいレシピです。


少しのイーストでゆっくり発酵パン—こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!少しのイーストでゆっくり発酵パン—こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!
高橋 雅子

パルコ 2007-01
売り上げランキング : 925

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
タグ:作る 料理 写真
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 17:17 | Comment(3) | TrackBack(0) | 作る | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

お正月

今年のおせちは例年に比べて品数が少ないです。

osehi-0801.JPG


お煮しめなのか筑前煮、根菜の煮物。
人参、ごぼう、蓮根は宅配の野菜。
人参は京人参のように長い在来種で稀少なもの。

osehi-0802.JPG


黒豆も炊きました。
活力鍋で作ると、短時間で出来て省エネにもなって便利。

osechi-0803.JPG


おせちを作る理由のいい伝えは、お正月三が日は台所の火の神様の休養。荒神さまは祀ってはいないけど、煮炊きは少ないですね。
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作る | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

大晦日

今年も残すところ、6時間ちょっと。
この一年は慌ただしいことや、思いがけないこともありましたが、
プラスマイナス考えれば、良い年でした。

大晦日といえばおせち作り。
無事にお重に詰め終わりました。





続きを読む
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 15:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 作る | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

今朝届いた野菜の宅配は旬のものだった。

toumorokoshi-0607.JPG

玉蜀黍。
子供の頃って、ざるにどーんと沢山のとうもろこしが乗せてあって、おやつ代わりに食べなさいと、あった記憶が。
どのおうちでもそうだったのかしら?


soramame-0607.JPG

空豆。
今日は茹でただけです。
空豆は店頭に並ぶ時期って短いです。

ん?
何か飲みたい?
では・・・続きを読む
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 18:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 作る | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

自家製酵母でパンを焼く

koubopan-1.JPG


高橋雅子『「自家製酵母」パン教室』を参考しながら、初めて自家製酵母でパンを焼いた。
酵母たねがうまく作れず、試行錯誤。
3度目にようやく出来上がった酵母たねは少し緩い。
本の通りに作った。
食べてみると、外はカリ、中はモチモチとかみごたえがあった。
ほのかに香る酵母。
まだまだ完成とはいかないので、理科の実験のような作業を重ねる。
やってみたら、面白かったです。


web拍手 by FC2
posted by 美結 at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作る | 更新情報をチェックする