2019年01月17日

ブログ開始から14年、これからの過去・現在・未来

14年前にブログを始めた。

過去・現在・未来始めます(2005年01月17日)
http://greenfieldsgreen.seesaa.net/article/108107864.html

最近は更新頻度が落ちている。坂本龍一さんに関することや読書などは備忘録として更新。ネット落ちはしないけど、発信より受信が多い気がする。果たして受信なのか懐疑的。TwitterやSNS、スマホ、iPhoneの普及で、リアルタイムでニュースが事件が発信される。今朝も口永良部島の噴火情報が発信。しかし情報にはフェイクニュースもあり、慎重になってしまうこともある。デジタル機器の性能が向上して便利になった。SFの世界だったことが現実になった21世紀。アナログな昭和育ちななので、デジタル社会が大切なことを失ってしまうのではないかというと戸惑いもある。ブログは気が向いた時に徒然に更新予定。 またTwitterでも思いつきやニュースを発信中。

Twitterのアカウントはこちら。
https://twitter.com/miyugreen

そのツイートをまとめたブログ GREENFIELDSの風
http://greenfields2013.seesaa.net/

また、今日は坂本龍一さんの67歳のお誕生日。教授、お誕生日おめでとうございます。
ファンブログ「ムネモシュネ」も随時更新。

ムネモシュネ
http://referencebookskmt.seesaa.net/


書き出してみると発信もそれなりにしてました。今年はインプットとアウトプットのバランスを考えたいな。縁あってブログを読んでくれてありがとうございます。

★ ★ クリックして頂けると更新の励みになります ★ ★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村


タグ:感覚戯話
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 09:48 | Comment(0) | 感覚戯話 | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

2018年11月から12月に読んだ本

2018年11月から12月に読んだ本です。お勧めは『マカン・マラン - 二十三時の夜食カフェ』『ざっそうの名前』。

■茶色の朝 フランク パヴロフ、ヴィンセント ギャロ
全てが茶色になる世界。犬、猫は茶色のみ。見た目による偏見のネットニュースが多い現代に読むと辛辣なる絵本。数日前にディオールがカラーバリエーション豊富なファンデーションを春に発表していたことを知る。カラーバリエーションについては、外資の化粧品カウンターで「アジア向けですか?全世界共通ですか?」と尋ねたことがある。人間を始め生き物、植物、空や海などの自然は多彩な世界と実感することが近年増えた。

■太陽の涙 (Coffee Books) 赤坂真理
出版した時に気になっていたCoffee Booksシリーズ。コンセプトは大人の絵本。3.11以降に読むと、神話のような物語は川上弘美『大きな鳥にさらわれないよう』に似ている。核融合炉の場面があるだけに2011年以前に出版していたのに驚いた。大島梢さんの装画が緻密で幻惑的で素敵。ほかのCoffee Booksシリーズは、星野智幸『水族』、原田マハ『おいしい水』、日和聡子『瓦経』、佐藤正午『幼なじみ』、坂東眞砂子『見知らぬ町』。

■マカン・マラン - 二十三時の夜食カフェ 古内一絵
深夜のみ開店するマカン・マランのシャールさんの手料理は、心身ともに活力が出てきそう。我が家の近所にマカン・マランがあったらいいなあ。ドラァグクイーンという言葉を初めて知りました。改行とルビが多いのが少し気になったけど、続編も是非読みたい。

■モダンタイムス(上) (講談社文庫) 伊坂幸太郎
『魔王』の続編だけど、うっすらとしか覚えていない。2018年は防犯カメラやスマホの写真などが逮捕の決め手になったが、この本は憲法改正後の未来。不思議な感じ。下巻で停滞中。

■ざっそうの名前 (福音館の科学シリーズ) 長尾玲子
おじいちゃんと雑草の名前を知る少年。雑草は刺繍で表現。少女の頃に、植物図鑑で野草を調べたことを思い出し、アカマンマを集めておままごとやシロツメクサで首飾りを作ったりした。懐かしさと優しさに溢れた絵本。

■1日3分 心を休める方法 矢尾こと葉
カフェの本棚で何気なくとった本。今年を振り返ると、この本に書いてあることがいくつもあって、シンクロニシティの連続。この数日、よく聞く言葉もあった。当たり前といえば、当たり前のことも多いが、しっくりした。


茶色の朝
茶色の朝
  • 発売元: 大月書店


太陽の涙 (Coffee Books)
太陽の涙 (Coffee Books)
  • 発売元: 岩波書店








1日3分 心を休める方法
1日3分 心を休める方法
  • 発売元: 中経出版




★ ★ クリックして頂けると更新の励みになります ★ ★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 14:33 | Comment(0) | 月次読了本 | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

謹賀新年 − 年始は坂本龍一さんやYMO関連番組が多数放送

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
1983年の大晦日はYMOのライブ特番を見ていた。あれから35年が流れて年始は教授やYMOの関連番組が多数放送。2日放送の『細野晴臣イエローマジックショー2』ではYMOと星野源さんが共演。星野源さんが歌うのは『君に、胸キュン。』、それともマイケル・ジャクソンがカバーしたかった『ビハインド・ザ・マスク』など果てしない妄想が止まらない。どてらYMOから18年。未来は予測不可能だった。
尚、坂本龍一さんの活動予定は別ブログ「ムネモシュネ」を更新。

ムネモシュネ
http://referencebookskmt.seesaa.net/

■1月1日(火)午後10時00分から放送 NHK-FM『坂本龍一ニューイヤー・スペシャル』
出演:坂本龍一、U-zhaan、松井茂
http://www4.nhk.or.jp/P2984/x/2019-01-01/07/74926/4561196/

■1月2日(水)午後11時30分放送 BSプレミアム『細野晴臣イエローマジックショー2』
出演:細野晴臣、小山田圭吾、小池美波(欅坂46)、坂本龍一、清水イチロウ、清水ミチコ、ジョイマン、高橋幸宏、東京03、ナイツ、星野源、水原希子、水原佑果、宮沢りえ(50音順)
http://www4.nhk.or.jp/P5373/

■1月3日(木)午後6時から放送 BS朝日『坂本龍一プレゼンツ「GLENN GOULD GATHERING」コンサート 〜孤高のピアニスト グレン・グールドの世界〜』
http://www.bs-asahi.co.jp/gggathering/

■1月4日(金)午後6時から放送 BS朝日『ラストエンペラー』
監督:ベルナルド・ベルトルッチ
出演:ジョン・ローン、ジョアン・チェン、ピーター・オトゥール、坂本龍一、ケイリー=ヒロユキ・タガワ
音楽:坂本龍一ほか
http://amass.jp/115088/

■1月5日(土) 午後2時から再放送 Eテレ『Ryuichi Sakamoto :CODA』
坂本龍一のドキュメンタリー映画の再放送
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92625/2625215/index.html

■1月6日(日)24時から放送 J-WAVE『RADIO SAKAMOTO』
ナビゲーター:坂本龍一
http://www.j-wave.co.jp/original/radiosakamoto
https://twitter.com/radiosa






★ ★ クリックして頂けると更新の励みになります ★ ★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 現代音楽へ
にほんブログ村

web拍手 by FC2
posted by 美結 at 16:50 | Comment(0) | 感覚戯話 | 更新情報をチェックする