2006年08月09日

被爆した唯一の国 映画『TOMORROW 明日』と『父と暮らせば』

今日は長崎に原爆が投下された日。
昨日、テレビで映画『TOMORROW 明日』を途中から観ていた。
この映画は昭和20年8月8日の長崎に生きる人々の悲喜こもごもと、翌日の原爆の投下まで描いていた。
ラストでは言葉では言い尽くせない切なさがこみ上げた。

数年前に観たいと思っていた映画がBS2で放送。
広島で被爆した女性の生き方を描いた映画『父と暮らせば』。
そして、記事を書くために検索して、この二つの映画は同じ監督だと初めて知りました。
8月24日(木)午後8時から午後9時39分 BS2で放送予定。
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感覚戯話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック