2008年08月30日

雨、のち晴れ、雨、曇りのち雷雨

もし、わたしが小学生だったら夏休みの宿題の天気の記録を、この数日はどのように書くのだろう。
一日の天気が数時間ごとに変化。
明け方は雨で晴れてまた雨が降って、そして晴れて今は雷雨。
こんな天気は経験したことがない。
日本のほぼ全域で局地的豪雨に警戒するようにとニュースで伝えている。
昨日は地域の観測所に落雷、雨量が計測できない時間が発生した。
高台なので浸水の心配はないけど、各地で被害が出ている。
収穫を迎えるお米や農作物も心配。
誰しもおかしいと気象の変化。
地球温暖化は想像以上に進んでいるのかもしれない。
自然の猛威に恐怖を感じる。
ただただ、竜神さま暴れないでね、と願うのみ。

タグ:感覚戯話
web拍手 by FC2
posted by 美結 at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感覚戯話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック